【洒落怖】避難訓練

評価 評価 評価 評価 評価

  • 前からちょくちょく見てますけど、
    怖すぎですわ皆さん。
    さておき、ツレが小学生のころの話ですが怖かったので。
    小学校低学年の夏休み直前。
    ミノル(仮)の学校では避難訓練が行われていました。
    「ジリリリリリリ」
    響き渡る非常ベルのなか非難を開始する子供たち。
    自分のクラスの教室を出て右に曲がり、
    隣のクラスを過ぎると階段に出ます。
    そして、階段の手前には通路を完全にふさぐ防火扉がありました。
    「ジリリリリリリ」
    その大きな防火扉は訓練のため閉められており、
    その扉自体の端にある小さな扉を通って非難するのだが、
    ミノルの不思議な体験はそこで起こりました。

    避難訓練といえども低学年の子供。
    ちょっとしたお祭みたいなもので、
    騒いで押したり突付いたり。
    後ろを歩く子供に押され、
    ミノルはその小さな扉の下枠に
    つまづいてころんでしまったのです。
    「ジリリリリリリ」
    ころんだミノルが恥ずかしげに頭を上げたそのとき-------------------。
    あれだけうるさかったベルの音は止み、
    防火扉を越え階段へと向かっていた子供たちが消えてしまったのです。
    廊下にはミノル一人。
    何の音もしない廊下。
    驚いてミノルはあたりを見回し、
    そして階段の中二階にあたる踊り場に目をやると、
    無表情な男の子がじっとミノルを見ているのです。
    -----誰?-----
    そう思った瞬間。
    まるで津波が押し寄せるようにベルの音、足音、騒ぎ声、
    そして子供たちの姿が再び廊下に戻ってきたのです。
    転んでから、その間ほんの数秒。
    「なにコケてんねんミノルぅ!」
    何事も無かったかのように転んだことにツッコむ同級生に
    ミノルは何も言えず、ただただ座り込んで
    動けないままだったそうです。

  • 評価

  • 避難訓練 の評価は
    0.00 /5 point(0人が評価)
    ( 調べ)
    クリックして評価をしよう!
  • コメント

  • コメントはまだ投稿されていません
      避難訓練 についての感想や真相の解明など自由にコメントしていってください。お待ちしております。
    • 名前(省略可):
    • 本文:

    • 半角文字列だけの入力はできません。
  • この洒落にならない怖い話を見た人はこちらも見ています

広告

スポンサードリンク

New

新着コメント