迷子?の話を書きました。 変な人が湧いて書くに書けなくなって、すみません。 あの時レスいただいた答えなのですが、 祖母は亡くなっているので、あそこで育った詳しい大叔母に話を聞いてきました。 当選した宝くじは、父の脱サラに消えたようです。 いま父母は小さい店をやっています。 あの辺には昔から妖怪か幽霊か分かりませんが、怪しいものが出たようです。 姿は決まっていなくて、男だったり女だったり、動物の姿の事もあったということでした。 大体は大人の女性の姿で出ることが多くて、 迂闊に声をかけると付いてきてロクな事がないようでした。 近年は滅多に姿を現さないって事で、私はその話を知りませんでした。 家に入り込まれると、化け物になるそうです。 家は本家が、元々あの辺で住職をしています。 父の兄二人が跡を継ぎ、父はサラリーマンになりました。 祖母が「宝くじを買っておいで」と私に言った理由ですが、 アレが子供の姿で私に付いて来たからだ、ということでした。 JKだったあの時の私は、アレの言葉をちゃんと聞き取れず「ママ、ママ」と言ってると思い込んでいましたが、 本当はもっと恐ろしい事を話すのだそうです。 その言葉を私がちゃんと聞き取れなかったことが幸いした、と叔母に言われました。 祖母はアレが子供の姿だったこと、私がちゃんと言葉を聞いていなかったことで、 咄嗟に化け物ではなくて神にしてしまおう、と思ったようです。 それで詳しくは話さず、宝くじを買ってこいと言ったようです。 そうする事で、福の神になってもらったという話でした。 あの子供が車で移動した私達と同時に家の前まで来ていた時、交番にもあの子供はいたらしいです。 母の連絡でうちに警官が来た時、一人でおいておけないので 子供も一緒に連れてきたと警官が言ってましたが、子供はいませんでした。 家の前からも警官のそばからも消えていました。 父母が事情を聞かれ、何度か警官に呼ばれましたが、結局子供の行方は分からないままです。 年配の警官が、こういう不可解な事は実は珍しくないんだ、と言っていたそうです。 " />

【じわ怖】迷子? 続き

New

新着コメント