【意味怖】背の小さいばあちゃん

評価 評価 評価 評価 評価

  • 俺が去年某洋楽バンドのライブに行った時の帰りの話。
    俺と友達二人(仮にA・Bとする)の計三人で行って、ライブ終了後、テンション最高潮で帰ってたんだよ。
    そしたらAが後ろから誰かに肩を叩かれたんだ。

    振り返ると、80才くらいの背の小さい腰の曲がったばあちゃんが立ってたんだよ。
    なにかな、道に迷ったりでもしたのかな?とか色々思いを巡らしてたら、そのばあちゃんはこう言った。

    「私、死にそうに見えます?」って。
    一瞬「は?」ってなったんだがなんかばあちゃんの目が虚ろですごく怖くなって返事もしないでその場を去ったんだ。

    しばらく歩いてから、みんなで
    俺「怖っ何あれwww」
    B「お化けかと思ったぜwww」
    A「俺、肩叩かれた時、逆ナンかと思ったぜwww」
    俺・B「ねーよwww」
    とか半ば笑い話的に話をしてたんだよ。

    だけど、話してる途中で気付いちゃったんだよ。
    さっきの一言で気付いちゃったんだよ。 

    背の小さいばあちゃんの解説


    解釈が難しいので個人的な意見

    Aは「背の小さい腰の曲がったばあちゃん」に肩を叩かれた
    Aの身長は明らかにされていないが高さを考えると「背の小さい腰の曲がったばあちゃん」が若者の肩を叩くことは不可能ではないだろうか

    つまりAの肩を叩いたのはおばあちゃんではなく別の何者か
    「私、死にそうに見えます?」と聞いたのは「何かに取り憑かれているように見えますか?」という意味だったではないだろうか

    もしくはおばあちゃんは既に死んでいて、自分が死んでいることに気づいていない幽霊だったのかもしれない
    自分が死んでいることを確かめるために「私、死にそうに見えます?」と聞いたのだろう
    幽霊なら背の高さも関係ない
  • 評価

  • 背の小さいばあちゃん の評価は
    3.94 /5 point(17人が評価)
    ( 調べ)
    クリックして評価をしよう!
  • コメント

  • 1:

    名無し

    2019/08/27(火) 13:01:32

    杖とかで叩いたんじゃないの

      背の小さいばあちゃん についての感想や真相の解明など自由にコメントしていってください。お待ちしております。
    • 名前(省略可):
    • 本文:

    • 半角文字列だけの入力はできません。
  • この意味が分かると怖い話を見た人はこちらも見ています

広告

スポンサードリンク

New

新着コメント