【意味怖】吊り橋

評価 評価 評価 評価 評価

  • 友人とキャンプに行ったんだ

    遊び疲れてブラブラ一人で歩いてると結構長い吊り橋が下は川で、落ちたらひとたまりも無い様な高さ

    スリル感を味わいながら渡ってると、いきなり踏み板が外れ転落!

    幸い転落防止用のネットに引っかかり事なきをえた

    悲鳴に気付いた友人が急いで助けに来てくれた

    俺「死ぬかと思った」

    友人「大丈夫だったか?ホント、ロープ位修理して欲しいよな」

    吊り橋の解説


    踏板が外れて転落したのに友人は「ロープ位修理して欲しいよな」と言っている。
    これは落ちる現場を見ていないがロープのせいだと勘違いをしてしまっていることになる。

    ではなぜ友人は勘違いをしてしまったのか。
    その理由はただ一つ、友人はロープに細工をして「俺」を事故死に見せかけて殺害しようと計画していたのだ。
    そのためロープが切れてしまったと勘違いをしたのだろう。
  • 評価

  • 吊り橋 の評価は
    4.11 /5 point(17人が評価)
    ( 調べ)
    クリックして評価をしよう!
  • コメント

  • 1:

    名無し

    2016/11/10(木) 15:07:29

    なんで転落防止用のネットがある橋で落とそうと計画してるんだよw
    友人はアホな子なのかw

    2:

    友人バカ

    2019/08/26(月) 21:36:43

    いきなり「ロープぐらい修理してほしいよな」と言ったら普通「なんで知ってんだよ!」ってなって殺そうとしてたこと気づかれるでしょ
    友人バカ

      吊り橋 についての感想や真相の解明など自由にコメントしていってください。お待ちしております。
    • 名前(省略可):
    • 本文:

    • 半角文字列だけの入力はできません。
  • この意味が分かると怖い話を見た人はこちらも見ています

広告

スポンサードリンク

New

新着コメント