ダークモード

【洒落怖】過酷な職場

176

2

0

  • 今はもう辞めた会社での話。

    そこはコンピュータ関連の会社で
    工場で動くシステムの開発をやってる真っ最中でした。

    かなり過酷な労働環境で残業・休日出勤は当たり前、
    3日ぐらい徹夜する人も結構いたりと、
    自分が止めた理由はそこにもあるんですが、
    特にプロジェクトマネージャになると、
    上と下からの板挟み状態で、
    既に開発が始まってから3人辞めてました。

    4人目のプロマネ(Aさんとします)は
    A型ぽい几帳面で非常に細かく、
    納得がいくまで諦めないって感じでして、
    それでこそ1週間徹夜したりと噂が立つほど、
    仕事の鬼って感じの人でした。

    Aさんが勤めてから半年ぐらい経って、
    プロジェクトも一番しんどい時期を迎えたとき、
    自殺しました。

    しかも会社で。


    休みの日に、
    フロアの掃除に来てた外注の清掃会社の人が
    見つけたらしいです。

    もともとそのフロアは
    今でこそ事務所として使われていましたけど、
    工場の一部で、何かの機械が設置されていた頑丈な鉄筋部分に
    縄をかけて首を吊ってたらしいです。

    それから、案の定、
    幽霊が出るだの噂が立ちましたけど、
    まぁみんな冗談半分にそんな事を言っていた気がします。

    誰も本気にしてなかったし、
    まぁAさんが自殺したフロアのその箇所だけは
    荷物置き場になってましたが。

    それから1ヶ月ぐらい経ってから、
    Bさんという、プログラマとして採用された
    若い女の子なんですが、
    ある日、夜遅くに残業しているとき、
    トイレに行った時の話。

    洋式のトイレで用を足していると、
    床にモップのような影が映ったらしいのです。

    掃除のオバサンが
    モップで天井を掃除しているように思ったそうですが、
    (今考えても余程の事がない限り
    モップでトイレの天井を掃除する奴は居ないが)

    そのモップが自分の個室の前で停止してるので、
    何かと見あげたそうです。

    モップではありませんでした。
    Aさんの首がBさんが用を足すのを見下ろしていたのです。
    モップだと思ったのは、細長く伸びた首が影にそう映っただけでした。
    異様に細く伸びた首で、紐の様に見えたそうです。
    Bさんは悲鳴を上げてトイレから飛び出して来たそうで、
    その一件のあと、会社を辞めました。

    その話を聞いたのが
    Bさんが辞めてから1週間ぐらいたってからの事。

    はっきりいって会社へ行く気がなくなりました。

    元々酷い職場だったから、
    いつかは辞めてやろうと考えてはいたんですが…。

    で、システムテストの段階になった時に、
    キリがいいので、
    という事で辞めさせていただく事になっていました。

    自分が会社から去っていくという
    1週間ぐらいまえの話。

    その日も夜遅くまで残業してたんですが、
    突然お腹が痛くなり、
    Bさんの話もあったのですが、
    早めにトイレを済ませてしまおうと大のほうへと入りました。
    (Bさんの話では女子トイレに出るという事なので、
    少しは安心していました)

    トイレで用を足していると、
    夏場なのに異常に寒くなりました。

    寒いといってもクーラーの寒さというよりも、
    身体の中から寒くなるような
    (丁度風邪の引き始めのような感じ)

    しばらくすると、
    トイレの入り口のほうから空中でブンブンと
    何かが風を切るような音が聞こえてくるのです。

    掃除のオバサンがまるでモップで天井を掃除してるみたいな、
    そういう想像が頭を過ぎりました。

    深夜1時は過ぎていたと思います。

    そんな時間に天井の掃除をするような事はあるはずがない。

    Bさんの話も聞いていたので、
    これは来た!って感じで、
    もう体全体をガタガタと震わせながら
    急いで尻を拭いて(笑)逃げ出そうとしてました。

    その音は丁度自分の大の部屋の手前で停まりました。

    で、モップの様な影が足元に映っているのです。

    飛び出してしまおうと
    トイレのドアに手をかけたとき、
    開きません。

    ドアの向こうに何かがつっかえているような感じです。

    何かがって言っても、
    何がつっかえているかは解っているのですが…。

    そのモップの様な影は、
    ヌッと天井と大の部屋の隙間から
    自分の方を見下ろしているように見えました。

    女性の髪からするような、
    シャンプーの匂いがしました。

    あと、呼吸をするような音も。

    自分はAさんの幽霊が来たと思っていたので、
    意表を突かれて上を見上げてしまいました。

    そこには首が居様に細く長く伸びて(妖怪ろくろ首の状態)
    自分を見下ろすBさんの姿がありました。

    翌朝、便所で倒れている自分を
    清掃会社の人が発見したそうです。

    それから無事、会社は辞めました。

    Bさんの幽霊を見た事は同僚にも話しました。

    Bさんの消息を調べてみる、
    とか言っていましたけど、
    自分はそれも知りたくなかったし、
    会社を辞めてから携帯も変えて、
    会社の人から電話が掛からないようにしました。

    この事についてもそうですが、
    仕事の話をされるのも嫌だったので…。

    それから特に何も起きてませんw

    幽霊らしきものを見たのはそれが最初。

    元々、霊感はないみたいです。

  • ツイートする

  • この話は怖かったですか?

    怖かった2

  • コメント

  • コメントはまだ投稿されていません
      過酷な職場 についての感想や真相の解明など自由にコメントしていってください。お待ちしております。
    • 名前(省略可):
    • 本文:

    • 半角文字列だけの入力はできません。
  • この話を読んだ人はこちらも読んでいます

  • ※既読の話はオレンジ色の下線が灰色に変わります

  • ここで突然心霊写真クイズ!

New

新着コメント

  • テトラポットには乗るな

    >>14 彼女を助けず見捨ててしまったから道連れにされてしまった と推測してみる
  • 遺影の口

    通夜の後で仏さんの顔を拝むと目が一瞬開いたように見えた事があるんだよな。明らかに錯覚だって分かってる
  • 奉納された絵馬

    東北、日本海側在住ですが、数年前に県内の神社に行ったら同じ絵馬がありました。筆跡はバラバラでしたが、
  • 部屋は片付けた方がいい

    文章も片付けた方がいい
  • 女幽霊の髪

    その夫さん、自分の奥さんも友人の彼女さんも好きなのかな。 何だろう、好きだから殺すみたいな。
  • 声がした

    リアルコナンで草
  • 遊泳禁止区域だった海水浴場

    ある程度沖に行くと溺れるって事は、そこら辺で海底に向かって流れる海流でもあるんだと思う。 そういう海
  • かわいい幽霊

    可愛らしい言動の幽霊さんですね。 悪さしてこない幽霊なら会ってみたいなぁとか思う今日この頃です。
  • 年度末のデスマーチ

    皆疲れてて幻覚が見えたんだよきっと(適当)