【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ 5ページ目

  • 並び替え

  • 幽霊の正体
    俺が大学生の頃の話。 熊本大学なんだが、大学の周りには竜田山があって、その山道には霊園があった。 当時、俺は学園祭実...
    電信柱の妖精
    小学生の頃、近所に杖をついたホームレス風情のおばあさんがいた。 いつも近所をうろついていたが、 スーパーのベンチで弁当...
    魂が宿る
    学生の時、美術の先生から聞いた話。 先生が出張中、奥さんが先生のベッドでひとり眠っていると、 毎晩のように見る夢があっ...
    躁鬱病の教師
    3年ほど前の話。 当時自分は臨時採用の教師だったのですが、 赴任先の学校に躁うつ病の教師がいました。 彼女(仮にA先...
    インドのラニカワチャ
    さっき見てたサイトで読んだ話。 インドのとある村で、謎の昆虫が大量発生しているらしい。 なんでもかんでも見境無く襲う...
    犬の記憶
    俺が二歳ぐらいのころ、 うちには柴犬(子供の記憶だったので大型犬だった気がするが、実際は柴犬ぐらいな気がする)がいて、 ...
    隣に座った外国人
    仕事帰りの電車の中で携帯いじってたら、 隣に座った黒人っぽい外人の男の人がずっとこっちを見てたんです。 睨んでたわけ...
    無人駅
    昔、北陸の某所に出張に行った時の事。 ビジネスホテルを予約して、そのホテルを基盤にしてお得意様を回る事にした。 最後...
    ある女子の語り
    暗い話をいきなりするといえば、 中学の時に担任と心中未遂した女子の語りが怖かったな。 車の中でガス使って心中しようとし...
    赤目
    中学の同級生に、左の瞳が赤い子がいた。 君島さんという結構可愛い子で、入学してすぐに男子の間で評判になったけど、変な噂...
広告

スポンサードリンク

New

新着コメント