【意味怖】なつやすみのにっき

評価 評価 評価 評価 評価

  • なつやすみのにっき

    8がつ5にち
    きょうはたろうくんとじゅんくんと魚つりにいった
    ぼくとじゅんくんは10ひきづつぐらいつった

    たろうくんはぜんぜんだめでつまんないとかえっちゃった

    8がつ6にち
    きょうもまたつりにいった
    ぼくとじゅんくんはきょうも大りょうだったけどたろうくんはまただめみたいだ

    たろうくんがまたとちゅうでいなくなったのでぼくとじゅんくんはかなしかった

    8がつ7にち
    きょうもまたまたつりにいった
    きょうはぼくはぜんぜんつれなかった

    たろうくんがつれたーって大さわぎしてた
    なんだかたろうくんうれしそうにみえた

    ぼくはきょうはたろうくんといっしょにかえれるのがうれしかった

    なつやすみのにっきの解説


    小学生の日記のような文章なのでちょっと読みづらい。しかしそこがポイントとなっている。

    「たろうくんがつれたーって大さわぎしてた」

    これは太郎くんが『釣れたー』と言っていたわけではなく、『太郎くんが釣れた』と誰かが言っていたのだ。登場人物から考えるとおそらく純くんだろう。

    8月6日に途中でいなくなったのは海で溺れてしまったため。つまり8月7日に純くんが釣り上げたのは太郎くんの水死体だった。

    それでも一緒に帰れるのが嬉しいと言っているのは単なる無邪気と考えていいのだろうか。子供っぽい文章なだけに不気味だ。
  • 評価

  • なつやすみのにっき の評価は
    4.00 /5 point(16人が評価)
    ( 調べ)
    クリックして評価をしよう!
  • コメント

  • 1:

    名無し

    2016/11/22(火) 17:42:20

    太郎君はちゃんとクーラーボックスに入れて持って帰ったのかな。大きいのが釣れたよーと言って蓋を開けたときに家族はさぞかし驚いたことだろう。

    2:

    名無し

    2016/12/04(日) 10:48:25


    ワロタwwwwwwwwwww

      なつやすみのにっき についての感想や真相の解明など自由にコメントしていってください。お待ちしております。
    • 名前(省略可):
    • 本文:

    • 半角文字列だけの入力はできません。
  • この意味が分かると怖い話を見た人はこちらも見ています

広告

スポンサードリンク

New

新着コメント